平屋の家で豊かに暮らそう

平屋の家をご希望されるお客様は増えてきてます。終の棲み処として平屋を検討される50代60代の方はもちろん、若い世代の方々にも平屋を希望される方はいらっしゃいます。バリアフリーの観点から見て平屋は住みやすいのはもちろん、家族の距離を感じやすい、動線が暮らしやすい、外観がかっこいい、など様々なメリットが平屋にはあります。平屋ってあこがれるなあ、でも普通の家とどう違うんだろう、構造とかどうなのかなぁと疑問に思っているみなさま、ぜひ私たちにご相談いただければと思いますのでよろしくお願いいたします。毎日暑いですね・・・今日はやっと雨が降り、梅雨らしい天気かと思いきや、そうなると今度はムシムシして過ごしにくいですね。特に私のアパートは断熱性が悪いらしく非常に過ごしにくいです・・・。(現在公開中の岐阜市六条の建築現場は、セルロースファイバーのおかげでエアコンなしで(建築中なので当然ですが・・・)、対照的にとっても涼しいのでぜひご体感ください!(宣伝でした♪笑))さて、この水、木と連休を頂き、弾丸で東京に戻って、鎌倉に行ってきました。なかでも一番感動したのは、あじさい寺として有名な明月院。今まで「景色を切り取る窓」というのを見学会などでご案内してきましたが・・・さて、皆様に公開している「各務原那加の家」も、2月16日で、お客様にいよいよお引き渡しです。1月にお客様にお披露目したときには、まだお庭が完成していませんでしたが、今日現地に行くと、いよいよお庭の方も完成形が見えてきました。一押しポイントは、空楽居間のウッドデッキ空間を快適にするために、外からの目線をカットするプランニングになっていることです。コンクリート塀だったり、庭木だったり、いろいろな工夫で空楽居間のプライベート性を向上させています!!今は冬なので落葉していますが、葉をたくわえればちょうど家の中が見えないような植栽配置になっているではありませんか!!せっかく大きなデッキや窓をつくっても、外からの目線を気にしてしまえば意味なくなってしまいますよね。15、16日とまたお客様への大々的なお披露目会を実施します!!まだご覧になっていない方、ご覧になっていても、お庭のイメージをつかみたい方、ぜひぜひご覧ください!!BBQや野球練習、ホームパーティがイメージできるセッティングをして、お待ちしています♪P.S 洗濯物が雨に濡れない屋根も、つきました♪
岐阜の工務店で木の家を建てよう英語上達の秘訣生命保険の選び方四季の童話集SEOアクセスアップ相互リンク集お家の見直ししま専科健康マニアによる無病ライフカラスの童話住宅リフォーム総合情報オーディオ英語上達の秘訣